スノーシュー

Snowshoe – スノーシュー

%e9%87%8e%e5%8f%8d%e6%b9%96%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%84%e3%81%be%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89img_2071

2019 スノーシューツアー開催!

宿泊者限定!2019 スノーシューツアー!

開催日 

1月 20日(日)  湯の丸山 1日コース リフト利用  難易度 ★★☆☆☆

   26日(土) 池の平湿原 1日コース リフト利用  難易度 ★★☆☆☆

   27日(日)  万座温泉マル秘コース 1日コース  難易度 ★★★☆☆

2月  2日(土)  池の平湿原 1日コース リフト利用  難易度 ★★☆☆☆

    3日(日)  浦倉山~野地平湿原  1日コース ゴンドラ利用  難易度 ★★☆☆☆

    9日(土)  浅間園  ヴォルケーノウォーク  半日コース  難易度 ★☆☆☆☆

   11日(祝)  浅間園  ヴォルケーノウォーク  半日コース  難易度 ★☆☆☆☆

   16日(土) 池の平湿原 1日コース リフト利用  難易度 ★★☆☆☆

   17日(日)  浦倉山~野地平湿原  1日コース ゴンドラ利用  難易度 ★★☆☆☆

   23日(土)  浅間園  ヴォルケーノウォーク  半日コース  難易度 ★☆☆☆☆

   24日(日) 小浅間山 半日コース  難易度 ★☆☆☆☆

3月  2日(土)  浦倉山~野地平湿原 1日コース ゴンドラ利用   難易度 ★★☆☆☆

    3日(日)  湯の丸山 1日コース リフト利用  難易度 ★★☆☆☆

    9日(土) 池の平湿原 1日コース リフト利用  難易度 ★★☆☆☆

   10日(日)  万座温泉マル秘コース 1日コース  難易度 ★★★☆☆

   16日(土)  万座温泉マル秘コース 1日コース  難易度 ★★★☆☆

   17日(日) 四阿山 山頂コース 1日コース ゴンドラ利用  難易度 ★★★☆☆

※雪の状況で開催場所が変更になる場合があります、予めご了承下さい。

  

ツアー料金

半日コース 大人 1人  3000円(税込み)

1日コース 大人 1人  6000円(税込み)

※リフト、ゴンドラを使う場合は別途料金がかかります。

※ スノーシューレンタル込です。 (スノーシューをお持ちの方は500円引きです。)

難易度 ★☆☆☆☆ 初心者コース スノーシューやトレッキングが初めての方でも参加OKです。

    ★★☆☆☆ 初心者コース 4~5時間程度トレッキングコースを歩ける体力がある方。

    ★★★☆☆ 中級者コース スノーシュー経験者や夏の低山を5~6時間程度歩ける体力がある方。

※冬の山ですので 吹雪や暴風、濃霧等の荒天の場合 は中止になる場合があります。また、積雪の状況で開催場所が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。※

☆浅間園 ヴォルケーノウォーク 初心者コース(2時間位)難易度 ★☆☆☆☆ 初めての方でもOK
1783年(天明3年)の浅間山大噴火で噴出した溶岩が造った奇岩地帯で、浅間山北麓の豊かな自然を楽しみながら散策できます。高台に位置しているため眺望も素晴らしく、広大な浅間高原の先にそびえる、草津白根山や北アルプス連峰、谷川連峰などの山々を眺めることができます。

☆小浅間山 初級者コース(2~3時間)  難易度 ★☆☆☆☆ 初めての方でもOK
浅間山の隣りにあるぽっこりと可愛い山容の山です。初めての小さなお子様から年配者まで登りやすい山です。間近で見る浅間山は迫力満点です。

☆浦倉山~野地平湿原 初心者コース (3~4時間位)難易度 ★★☆☆☆
スキー場のゴンドラを利用して、四阿山のとなりの浦倉山を目指し、山頂から中腹に広がる なだらかな湿原に下って行くコースです。夏には大きな群落こそ少ないが、高山植物の宝庫といわれるほど多種の花が咲きます。

☆湯の丸山 初級者コース(3~5時間)難易度 ★★☆☆☆
浅間山の西側に位置し、シーズンには山頂近くのつつじ平には60万株にもおよぶレンゲツツジの大群落があり、国の天然記念物に指定されてます。山頂からは、八ヶ岳や北アルプス、北信の山々が眺められます。湯の丸スキー場のリフトを使うこともできます。

☆池の平湿原 初心者コース(4~5時間位) 難易度 ★★☆☆☆
池の平湿原は浅間山の近くにある標高2000m、数万年前の三方ヶ峰火山の火口原に広がる高層湿原で 、
夏には高山植物の女王コマクサ をはじめ色々な花が楽しめます。湯の丸スキー場のリフトを利用します。

☆浅間隠山 初、中級者コース(3~4時間)難易度 ★★☆☆☆  
富士山に似た山容から「川浦富士」とも呼ばれ、 年配者や子供でも登りやすい山に関わらず、山頂の眺望が素晴らしいことから人気の山です 。 標高1757メートルの山頂からは360度の展望が素晴らしく、浅間山はもちろん、北アルプス、上信越の山々、遠く関東平野も望めます。

☆万座温泉マル秘コース 中級者コース(4~5時間)★★★☆☆ 
その日の天気や雪の状況を見てから万座温泉周辺でコースを決めるマル秘コースです。 天気が良ければ富士山はもちろん上州の山々や北アルプス、白馬三山など360度大パノラマが楽しめます。

☆四阿山 源流の森 中級者コース(4~5時間) 難易度 ★★★☆☆
パルコール嬬恋スキー場のゴンドラを利用して源流の森の巨木を目指して最後に石樋の滝を巡るコースです。運が良ければ綺麗に凍った石樋の滝も見れます。

☆四阿山 山頂コース 中級者コース(5~6時間) 難易度  ★★★☆☆
日本百名山の1つにも選ばれている標高2354mの山をパルコール嬬恋スキー場のゴンドラを使って山頂を目指します。

※どのコースも宿から10分から45分位の場所です。

御予約の仕方

参加希望の方はまずはメールや電話、オンライン予約又は各予約サイトから宿泊の予約をお願いします。
ご予約の際にご希望のコースでスノーシュー希望とお伝え下さい。こちらから詳しい行程等を連絡させていただきます。

※※こちらのツアーは障害保険は入っておりません。各自で加入してください。また、こちらで加入する場合は別途保険代がかかります。(お一人様500円)

※ 開催日前日か当日に宿泊の方に限ります。

難易度  初級~中級者向け

募集人数 6名様迄(最少催行人数2人)

ツアー料金  
 半日コース 3000円 (税込)
 1日コース  6000円 (税込)
※リフト、ゴンドラを使う場合は別料金です。 
※ スノーシューレンタル込です。 (スノーシューをお持ちの方は500円引きです。)

行程  

集合場所   コースによって変わるので参加者の方にはこちらからご連絡させていただきます。

スノーシューツアー開始 
 1日コース AM8時半~9時半(予定) ※コースによって変わります。
 半日コース  AM9時半又はPM1時

スノーシューツアー終了 
 1日コース PM1時~3時30分(予定)
 半日コース AM11時半またはPM3時 (予定)

ツアーに必要な物

道具

  • スノーシュー 
  • ストック 
  • トレッキングシューズ(ゴアテックス等が良い)or防寒靴or長靴orスノーボード用ブーツ
  • スパッツ・ゲイター (レンタル有)※数に限りがあります。

※  長靴は寒いので靴下を2枚履く等の防寒対策が必要です 。
※ スノーボード用ブーツをレンタルショップで借りることも出来ます 。

服装

  • 防寒着(冬用アウトドアウェアやスキーウェアなど)
  • 帽子 (ウールやフリースなど防寒のニット帽等)
  • 手袋 (雪で濡れるのでスキー用や防水、防寒の物)
  • サングラスorゴーグル(ゴーグルは汗をかくと曇る場合があります)
  • ネックウォーマー

基本的には冬なので寒いですが、歩くと汗をかくこともあるので重ね着により体温調節が容易にできる服装が良いです。

※スキーウェアをレンタルショップで借りることも出来ます。

※アウターは撥水、防水の物が良いです。(カッパは薄いので重ね着で調節して下さい。)

持ち物 

  • 飲み物
  • お弁当 (1日コースの方)
  • 行動食 (おやつ)
  • ザック・デイパック
  • タオル
  • 日焼け止め(天気の良い温かい日は焼けます)
  • カイロ等

※ お弁当は近くのコンビニでも買えます。また、オールドハウス特製弁当もあります。(別料金・要予約)

その他、分からない事や聞きたい事等、お気軽にお問い合わせ下さい。

———————————————————————————————————————————————————–


冬の浅間高原ではたくさんのスノーシューエリアがあります。

浅間山北麓ジオパーク認定ガイドのオーナーが初心者から経験者の方までその時最高の場所をご案内します。

分からない事や気になる事があれば気軽にご相談下さい。

※吹雪や防風、霧等の荒天の場合は中止となりますのでご了承下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツアーコース

浅間高原周辺 (移動時間5分~45分)

その日によって状態の良い場所をお客様と相談してご案内します。

ツアー期間

1月~3月 (雪の状況によっては期間が前後することがあります。)

ツアー料金 (税込)

宿泊のお客様 

  • 半日コース(2時間前後)  3000円(税込・スノーシューセットレンタル込)
  • 1日コース(4時間~6時間)  6000円(税込・スノーシューセットレンタル込)

宿泊以外のお客様

  • 半日コース(2時間前後)  6500円(税込・スノーシューセットレンタル込) 最小催行人数 2人
  • 1日コース(4時間~6時間)  9000円(税込・スノーシューセットレンタル込) 最小催行人数 2人

※ゴンドラやリフトに乗る場合の乗り物代は別です。

※保険に加入する方は一週間前までにご連絡下さい、保険料別途500円かかります。

レンタル

  • スノーシューセット(スノーシュー・ポール) 1500円(税込)
  • スノーシュー 1000円(税込)
  • ストック 500円(税込)
  • スパッツ 300円(税込) ※ 数に限りがあります。
p1030576
p1030581
p1030586
p1030591

スノーシューに必要な装備

  • スノーシュー (レンタル有)
  • ストック (レンタル有)
  • トレッキングシューズor防寒靴or長靴orスノーボード用ブーツ
  • スパッツ・ゲイター (レンタル有)

※長靴は寒いので靴下を2枚履く等の防寒対策が必要です。

※スノーボード用ブーツをレンタルショップで借りることも出来ます。

スノーシューに必要な服装

  • 防寒着(冬用アウトドアウェアやスキーウェアなど)
  • 帽子 (ウールやフリースなど防寒のニット帽等)
  • 手袋 (雪で濡れるのでスキー用や防水、防寒の物)
  • サングラスorゴーグル(ゴーグルは汗をかくと曇る場合があります)
  • ネックウォーマー

※スキーウェアをレンタルショップで借りることも出来ます。

※基本的には冬なので寒いですが、歩くと汗をかくこともあるので重ね着により体温調節が容易にできる服装が良いです。

※アウターは撥水、防水の物が良いです。(カッパは薄いので重ね着で調節して下さい。)

その他

  • 飲み物
  • お弁当 (1日コースの方)
  • 行動食 (おやつ)
  • ザック・デイパック
  • タオル
  • 日焼け止め
  • カイロ